2016年07月09日

稽古は順調♪

7〜8年ぶりに「ジャックの公演やろうぜ!」なんて話が盛り上がり、それからあっという間に役者が集まり、makiを中心に物凄いダンサー達も集まり、スタッフも揃い、脚本もほぼ10日位で書き上げて、何もかもが奇跡的な進行で5回程稽古をこなした。

役者達はほぼ十代が中心で、十代の青春をメインにシーンが展開する。もちろん私も実年齢キャラで出演しますが、自分の青春時代だったり、ジャックの黎明期をモチーフにしたアツい物語になっております。はい。

将来を熱く夢見ている多芸多才な若者達に囲まれ、「またこんな日々が戻って来るなんてなー」と、一人感慨と人生の不思議をかみしめる今日この頃。

あの懐かしいダンサー達と会えるのもとても楽しみです。みんな、しっかりプロとしての自分の道を歩いているんだねぇ。

とにかくmakiは、クールで熱い。そして、時々ぶっ飛ばしたくなるほど愛くるしい。

今は、この公演に導いてくれた全てのメンバーに感謝です。
【演出日記の最新記事】
posted by komine at 15:18| Comment(0) | 演出日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: